ホーム / おもしろインフォメーション /花いっぱい運動、大宮の竹細工品を展示PR
花いっぱい運動
− 花のある景観とうるおいのある街づくり −

商工会と商店会では平成元年度より「花いっぱい運動」を実施し、花のある景観のなかで大人と子供のふれあいの場をつくり、うるおいのあるふるさとづくりを推進しています。
国道旧118号線・293号線沿線商店街と常陸大宮駅前通りにフラワーポットを設置して季節の花々を植込み、街ゆく人々の目を和ませています。また、商店会会員にも花やプランター、培養土を配布して、それぞれ店頭美化に努めています。



常陸大宮の竹細工品を展示PR

常陸大宮の久慈川や那珂川沿岸には広大な面積を誇る竹林が広がり、その姿は全国的に珍しいと言われています。
商工会では古くから日本人の生活に身近な竹を大宮の貴重な資源としてとらえ、住民より募集した竹細工品を商工会館(本所)に展示し紹介しています。

展示されている竹細工